鍼灸スポーツ科学科

鍼灸治療の科学的な理論と臨床を学ぶ。

はりによる刺激や、きゅうによる温熱で身体のツボに刺激を与え、誰もが生まれながらに備え持つ、「自然治癒力」を導き出す鍼灸治療。本科では医学の基礎知識や、人間の体のしくみを学びながら、鍼灸学を現代医学に対応させて学習します。さらにスポーツ科学や運動学も取り入れ、鍼灸学の理論を幅広く習得。
付属鍼灸院での研修を重ねることで、卒業時には国家資格の取得はもちろん、豊かな人間性を備えた、臨床に強い人材を育てます。


活躍のフィールド

活躍のフィールド

独立開業

独立開業

自分の力で治療院を経営することが可能。

鍼灸師が他の医療資格(医師・歯科医師等以外)と大きく違うのは、独立して治療院を開設できるところです。
院長として、今まで自分が経験してきた治療技術や知識を使い、患者さんがかかえている慢性疾患などの病気を、自然治癒力を最大限にあげて回復させるという方法でトータルサポート(トータルケア)することが可能です。やがて一つ一つの積み重ねが地域に信頼されていきます。
鍼灸師が地域に根ざした社会貢献をできるのも、独立開業を許されている数少ない医療資格だからなのです。

スポーツトレーナー

アスリートの怪我や疲労の回復等、選手のリハビリに対応できるスポーツトレーナーとして治療を施し、さらに予防や体調の管理も行います。
POINT:本校では、カリキュラムにスポーツを中心とした独自科目を取り入れています!

介護・福祉分野

高齢者や病気後の後遺症に悩む患者さんに対して、鍼灸の治療を併用したリハビリを行うなど、介護分野での活躍も重要視されています。

鍼灸院・整骨院

鍼灸師の活躍分野は広く、鍼灸院、整骨院も主な就職先となります。患者さんとコミュニケーションを取りながら、治療を行います。

病院

鍼灸の施術により、患者さんの自然治癒力を向上させて回復を促します。理学療法士や作業療法士と共に活躍する鍼灸師もいます。

美容分野

人間のホルモンバランスを整え内側からキレイにしていく美容鍼灸も実践されています。その他様々なセラピーの組み合わせにより、多様な施術を行います。


国家試験合格までの道のり

鍼や灸を扱うのはみんな初めて。不安を取り除く丁寧な授業を行い、確実にステップを踏んで国家試験合格を目指します。

国家試験合格までの道のり

1年次

はり・きゅうの基礎を
ていねいに指導

はりの持ち方から刺し方、きゅうの作り方をマスター。361カ所あるツボの名称と位置を1年次で確実に覚えます。

2年次

医学的な知識を学び、
鍼・灸の応用を習得

西洋医学の基礎知識と、東洋医学の知識を学びながら、はりの応用、ツボの選び方を身につけます。

3年次

国家試験対策と共に、
「話す力」を養成

3年間の総仕上げを行いながら、国家試験対策を徹底。また「医療面接」等の臨床力も、実践的に高めていきます。



授業・カリキュラム 午後が自由に使える「午前集中型」。

鍼灸とは切っても切り離せない、はり・きゅう理論

私の好きな教科は、はり・きゅう理論です。実際にはりときゅうがどう治療に生かされるのかを勉強する科目で、鍼灸とは切っても切り離せない授業です。将来治療人として社会に出ている自分を想像しながら、気合いを入れて勉強しています。私の苦手な教科は、基礎はり・きゅう実技で、きゅうを小さく均一なサイズにつくり上げることに苦戦しています。実技は日々の積み重ねが大切だと先生にアドバイスをいただいたので、これからも努力していこうと思います。本校は在学中にたくさんの資格が取れるので、さまざまな分野で活躍できるはずです。

鍼灸スポーツ科学科の特徴

はり・きゅうの実技では学生同士でお互いに施術を行います。

鈴木 亮太さん

鍼灸スポーツ科学科 2年
宮城県 仙台商業高等学校出身

鈴木 亮太さん

授業・カリキュラムについて在籍中の鈴木亮太さんに聞いてみました!

Q.普段の授業の雰囲気は?

座学だけでなく、実技も多くこなしながら、みんなで楽しく学んでいます。より実践的な授業では、学生同士でお互いの体にはりを打ちます。資格取得という共通の目標に向かった仲間と頑張っています。

Q.カリキュラムの特徴は?

「国家試験合格」を合言葉に、確実にステップアップできるカリキュラムが整っていると思います。その他、トレーニング科学やアスレチックトレーニングなど実際の生活にもつながっている授業は、自分のためになっていると感じています。


カリキュラム




社会科学 保健体育
外国語 人文科学



はり・きゅう理論 
東洋医学概論
経絡経穴概論 
総合治療学
あはきの歴史学
あはきの適用
東洋医学臨床論
社会はりきゅう学
臨床はりきゅう学
基礎はりきゅう実技
応用はりきゅう実技
臨床はりきゅう実技
スポーツ鍼灸実技 臨床実習
総合医学演習 OSCE





トレーニング科学 
ストレングス&
コンディショニング
アスレチックトレーニング
(理論、実技)

(これらを学び、在学中に様々な資格
を取得することで、スポーツ面に強い
人材の育成につながっています。)





解剖学 生理学 
解剖生理学 運動学
衛生学・公衆衛生学 
病理学概論 臨床医学各論
臨床医学総論
リハビリテーション医学
保健福祉医療 医療概論
関係法規

※カリキュラムは変更する可能性があります。


取得可能な資格

取得可能な資格

はり師(国家資格)

きゅう師(国家資格)

その他の取得可能な資格

※希望者対象

日本スポーツクラブ協会認定資格
介護予防運動スペシャリスト・
スポーツクラブインストラクター・中高老年期運動指導士

日本トレーニング指導者協会資格

JCA認定 調整療法士

本校は日本スポーツクラブ協会、日本トレーニング指導者協会、JCAの認定校でもあり、在学中に多くの資格を取得できる環境が整っています。

授業ピックアップ

はり師・きゅう師に必要な東洋医学・西洋医学の両科目を履修し、医療・介護の分野、スポーツ業界などで活躍できる知識と技術を学びます。

  • トレーニング科学

    トレーニング科学

  • 基礎きゅう実技

    基礎きゅう実技

  • 経絡経穴概論

    経絡経穴概論

  • 応用はり実技

    応用はり実技

  • 柔整総論Ⅰ

    東洋医学概論

  • 解剖学

    臨床実習

  • 生理学

    生理学


在校生メッセージ

在校生メッセージ

MESSAGE 01

海外での活躍や開業など、未来への扉が開かれています

はり師・きゅう師を目指そうと思ったのは、スポーツトレーナーとして海外で活躍したいと思っていたからです。本校には海外の大学を卒業した人や世界で活躍した方も在学しており、交流が持てるのも嬉しいことの1つです。海外での活躍や開業など、はり師・きゅう師の資格にはさまざまな形で未来への扉が開かれているので、自分も幅広く活躍したいと思います。

鍼灸スポーツ科学科 3年
宮城県 利府高等学校出身

大槻 飛人さん

MESSAGE 02

在学中にはり師・きゅう師以外の資格が取れます

先生方が生徒一人ひとりのことを考えてくれる学校です。在学中にはり師・きゅう師以外の資格が取れるのも魅力につながっています。両親と姉が国家資格保持者で、姉は本校の卒業生です。家族が幸せでいられること、皆が楽しそうに仕事をしているのを見て、ずっと憧れていました。将来は家族で経営する治療院に自分も加わるのが夢です。

鍼灸スポーツ科学科 2年
秋田県 増田高等学校出身

武藤 芽衣さん

資料請求