社会人インタビュー 佐々木俊尚さん

社会人インタビュー,佐々木俊尚

大好きな野球の世界でトレーナーを歴任

佐々木俊尚,メディカルトレーナー

本校卒業後は株式会社健生へ入社し、仙台市中心部にある整骨院の院長を経て、楽天イーグルスジュニアスクールや、甲子園出場経験のある高等学校の野球部でトレーナーを務めていました。
日本テコンドー協会のトレーナーとして活躍していたこともあります。
整骨院に籍を置きながら、大好きな野球の世界に精通してトレーナー業務に携われるのは国家資格があるからこそだと感じています。
現在は会社の店舗運営サービスマネージャーとして、より多くのお客様に喜んでいただけるお店づくりをバックアップするとともに、本校で教壇に立ち、後輩たちの夢をサポートしています。
2020年はいよいよ東京オリンピックが開催されます。選手の笑顔を糧に、これまで培ってきた知識や技術を結集し、日本の野球やスポーツの発展を陰で支えていきたいです。